シミを増やさないようにするには?

室内でもしっかりと紫外線をブロックする

シミが出来る一番の原因は紫外線です。シミを増やさないようにするためには、紫外線をブロックすることが一番の近道となります。
紫外線をブロックするには、日焼け止めが第一選択肢となりますが、多くの人は外出時のみ塗っているのではないでしょうか。紫外線は屋外だけに存在するのではなく、ガラスを通して室内にも入り込んできます。そのため、家にいる時でも日焼け止めを塗ることが大切です。
外出する時にはSPFが高めのもの、家にいる時はSPFの低めのものなど、使い分けるようにすると良いでしょう。また、晴れている日よりも、曇りの日の方が紫外線が強い場合が多いので、曇っているからと油断して、日焼け止めを塗り忘れないようにすることも大事です。

優しく丁寧なスキンケアで肌の摩擦を避ける

もう一つのシミの原因として、肌の摩擦が挙げられます。そのため、できるだけ肌に負担をかけないようなスキンケアをするよう心掛けましょう。メイクを取るためにクレンジングでゴシゴシ擦ったり、化粧水を叩き込むのも厳禁です。優しく丁寧に洗ったり、化粧水を馴染ませるのが正しい方法となります。 食生活においても、ビタミンCを積極的に摂取し、体内の活性酸素を除去する努力をすると、シミを防ぐことが可能です。その他、肌のターンオーバーを正常化するために、お肌のゴールデンタイムと呼ばれる午後10時から午前2時に質の良い睡眠をとるのも有効です。 どれも、日常生活に簡単に取り入れられることなので、シミのない美しい素肌を目指して実践してみてはいかがでしょう。