シミができる原因はこれ!予防するには?

食事の内容を見直そう!

シミの原因として、栄養が偏っていることが挙げられています。炭水化物や脂肪が多い食事を続けていると、肌の新陳代謝が衰えて、シミを発症しやすくなります。もしもシミの予防をしたいなら、栄養が豊富な食事を心がけましょう。とりわけ大切な栄養素はビタミンCです。なぜなら、ビタミンCは老廃物を除去して、肌の老化を防ぐ役割を果たすからです。野菜やフルーツなどを積極的に食べることが大事です。また、丈夫な肌を作るために良質なタンパク質を摂取しましょう。鶏の胸肉や玉子ならば、高タンパク質なのに低カロリーですから、ダイエット中の方でも安心です。さらに、大豆に含まれているイソフラボンは、女性ホルモンと同じ働きをしますので、肌の新陳代謝を促進します。

日常生活を改善しよう!

心身にストレスが溜まっていると、シミを発症しやすくなりますから要注意です。特に、睡眠が不足していると、心身に大きな負担を与えますので気をつけましょう。遅くとも日付が変わる前に就寝して、良質な睡眠を心がけるべきです。寝る前にスマホやパソコンを見る習慣があるなら改めましょう。脳が興奮して、眠れなくなります。家庭や仕事、人間関係などの問題が原因でストレスを抱えているなら、適度なリフレッシュを行いましょう。感動的な映画を観たり、スポーツをして汗を流したりする方法は有効です。さらに、紫外線はシミの原因ですから、外出時には細心の注意を払うことをおすすめします。帽子をかぶる場合は、ツバが広いデザインを選んで、顔に紫外線が当たらないようにしましょう。